コンテンツを積極的にアピールする

公開日:2013年11月15日
 最終更新日:2013年12月7日

良質なコンテンツを作ることはとても重要ですが、それだけで終わりではありません。コンテンツを作った後はそのコンテンツのことをアピールしましょう。コンテンツがあることに気づいてもらわなくては始まりませんから。

素早くアピールする

コンテンツを作ったら早速アピールを始めましょう。この段階でのアピールは、次の理由からとても効果的です。

  • 注目を独占する

その情報をみつけた他者に先駆けてコンテンツをリリースすることにより、他者より注目を集める事ができます。

  • 爆発力が高まる

常に最新情報を求めるユーザーがいます。新しい情報はこういったタイプのユーザーを引きつけ爆発的に拡散することがあります。

コンテンツのアピールにうってつけなのが、ソーシャルメディアサービスです。Facebook、Google+など様々なソーシャルメディアサービスがありますが、その中でも特にアピールに向いているのがTwitterです。匿名性が高いので気軽にリツートされ、爆発的に注目を集めることができます。

積極的になる

コンテンツをアピールする対象は、「人」です。アピールを成功させるために人とのつながりを作っておきしょう。

芸能人であれば、多くのファンが集まってくるので比較的早く人とのつながりが出来あがります。

ただ、芸能人でなくても有益なことをつぶやいたり、役立つ情報を提供することで人とつながることができます。時間は掛かりますが、積極的に行動することで人とのつながりは増えていきます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ