SMO(ソーシャルメディア最適化)の効果

公開日:2013年12月27日
 最終更新日:2013年12月27日

SMOとは、ブログやTwitterなどのユーザーが情報発信するツールでの自サイトの評判を高める手法のことです。SMOは、Social Media Optimizationの略称で、日本語ではソーシャルメディア最適化といいます。

SMOの特徴には次のようなものがあります。

  • 評判がTwitterなどのSNSで一気に拡散する
  • 費用がかからない
  • ユーザーの評価を聞くことができる
  • ユーザーのブログなどで言及されることによりリンクを獲得できる

SMOはSEOの一環として行われるべき取り組みです。いろいろなやり方がありますが、どれか1つでも取り組んでみるとよいでしょう。

ソーシャルメディアの特徴

ソーシャルメディアとは、ネット上でユーザー同士が交流することによって成立するメディアのことです。ソーシャルメディアには次のような種類があります。

  • SNS:Twitter、フエイスブックなど
  • ソーシャルブックマーク:はてなブックマークなど
  • ブログ:アメーバブログ、FC2ブログ
  • Wiki:ウィキペディアなど
  • ビデオシェアリング:YouTube、ニコニコ動画
  • フォトシェアリング:Flickr

SMOに取り組むのであれば、自分のユーザー層が多く使っているソーシャルメディアに絞り込みましょう。全てのソーシャルメディアに対応するのは時間や手間の面から難しいでしょう。

また、ユーザー数が多いソーシャルメディアをターゲットにするにも効果的です。多くのユーザーがいればあなたのサイトに興味を持つユーザーもかならずいるでしょう。最近でユーザー数の多いサービスは、Twitter、はてなブックマーク、Facebookあたりです。

SMOに取り組む

SMOに取り組む基本的な方法には次のようなものがあります。

SNSボタンを設置する

はてなブックマークやTwitterで送信できるボタンをサイトに設置しましょう。こうしたボタンはユーザーがサイトを紹介しやすくします。ユーザーの手間を省けば省くほどSNSで紹介されやすくなります。

WordPressの場合は、「WP Social Bookmarking Light」、「Tweet, Like, Google +1 and Share」といったプラグインを導入すれば、簡単にSNSボタンを設置できます。

また、賢威などすでにSNSボタンを組み込んでいるテンプレートを使うのも良いと思います。

SNSに参加してユーザーと交流する

実際にSNSに参加しユーザーと交流するにも効果的です。興味をもったユーザーはあなたのサイトにアクセスし、周りの人に宣伝してくれるでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ