SEOが重要な理由

公開日:2013年10月21日

総務省の情報通信白書では、2011年の日本のインターネット利用者が約9600万人にも登ることを明らかにしています。

利用者は年々増え続けており、さらに外出先でも利用できるスマートフォンの普及により、インターネットを利用する頻度も高まっています。

それにともなって、SEOが重要だとする人が増えています。なぜ、SEOは重要なのでしょうか?

 

インターネットの利用者数及び人口普及率の推移

図表4-3-1-2 インターネットの利用者数及び人口普及率の推移

第3節 インターネットの利用動向(2)インターネットの利用状況 | 総務省

多くの人がインターネットで買い物をする

インターネットの利用目的は、サイト閲覧、SNSへの参加、オンラインゲームなど様々です。これらの情報を探すのには、手軽で便利な検索エンジンがうってつけです。

 家庭内・家庭外からのインターネット利用の機能・サービス(個人)

図表4-3-1-6 家庭内・家庭外からのインターネット利用の機能・サービス(個人)

第3節 インターネットの利用動向(3)インターネットの利用目的| 総務省

上の図表4-3-1-6では、約60%が「商品・サービスの購入・取引」にインターネットを利用しています。これらの商品を探すのには、検索エンジンが利用されます。

ある商品でアフィリエイトしている場合、商品に関連するキーワードで検索結果の上位に表示されれば、成果は大きなものになります。このことから上位表示させるための技術であるSEOはとても重要です。

購入意欲の高いユーザーを獲得できる

検索キーワードはユーザーの興味や関心を表しています。このキーワードからユーザーがどんなことを知りたいのかがある程度わかります。例えば、「パソコン 値段」のキーワードで検索しているユーザーは、パソコンの購入を考えているユーザーであると推定できます。

アフィリエイトサイトを作る側で考えてみましょう。パソコン販売に関するアフィリエイトサイトを運営している場合、「パソコン 値段」のキーワードで自分のサイトが上位表示されたら、パソコンを買おうと考えているユーザーがアクセスしてくるでしょう。

SEOを使って上位表示させることで、あなたのサイトに関心を持つであろうユーザーをたくさん集めることができます。

検索エンジンを経由してあなたのサイトに訪れるユーザーは、あなたのサイトに載っている情報に高い関心を持っています。こうしたユーザーは、申し込みをする、購入するなどの行動を起こしやすい傾向があることが明らかとなっています。

購入意欲の高いユーザーは成果をもたらしてくれます。このようなユーザーを獲得するために自分のサイトを上位表示させるSEOは、とても重要です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ