上位表示できない原因を探る

公開日:2013年9月22日
 最終更新日:2013年12月23日

一生懸命、サイトを作ってもさっぱり上位表示されない・・・

よくあることです。こういう状況に陥ってしまった場合、一度、立ち止まって何が原因なのか調べましょう。

あなたのサイトの上位表示を妨げる原因には、次のようなものが考えられます。

  • 中身の無いコンテンツが多い

記事を多く揃えても、あまり役に立たない情報であれば、検索エンジンの評価は得られません。コンテンツの再チェックをオススメします。

コンテンツを再チェックして質を高める

  • 手ごわいライバルサイトがいる

どんなテーマでもライバルサイトは存在します。ライバルサイトより高い評価を得ることで上位表示を実現できます。ライバルサイトの状況を調査して、それを上回る外部SEO対策を行いましょう。

ただ、あまりに強力なライバルサイトの場合、上回るのに多大な労力がかかる恐れがあります。この場合、そのテーマをあきらめて、別のテーマに挑戦しても良いと思います。

ライバルサイトと自分のサイトを比較する

  • ペナルティを受けている

うっかり、検索エンジンが定めるガイドラインに違反している可能性があります。この場合、検索順位下落などのペナルティを受けてしまいます。

実施しているSEO対策を見直して、違反するようなことをしていないか確認しましょう。もしかすると、ウェブマスターツールに違反の通知が来ているかもしれません。

Googleガイドラインが禁止するスパム行為

ロングテールSEOというやり方もある

1つのキーワードに頼って上位表示を目指すやり方もありますが、たくさんのスモールキーワードで上位表示を目指すロングテールSEOというやり方もあります。

なかなか、うまくいかない場合、違ったやり方をためしてみるのも1つの手だと思います。

「ビッグキーワードで上位表示」以外のアフィリエイトのやり方

ロングテールSEOは初心者でもできるSEO

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ