違った検索結果を表示させるパーソナライズド検索に注意

同じキーワードを検索しても使うブラウザやユーザーによって表示される検索結果は異なります。これはGoogleの検索技術にパーソナライズド検索という仕組みが組み込まれているからです。 パーソナライズド検索とは、閲覧履歴やIP・・・

積極的に発リンクをしよう

SEOを覚えたばかりだと発リンクに抵抗を感じるでしょう。ユーザーを他のサイトに渡したくない、リンクジュースを流したくないなど。 発リンクのメリット しかし、発リンクは積極的に行ないましょう。発リンクには次のようなメリット・・・

文字数とSEOの関係

先に結論を書くと1000文字だと検索エンジンからの評価が上がり、2000文字だと若干下がるなどといった決まりはありません。 1ページの文字数が多くなれば、ページに含まれるキーワードが多くなり検索に引っかかりやすくなります・・・

SEOの都市伝説 ホントかウソか

サイトを上位表示をさせるためにSEOを行っているので、間違ったことをしてこれまで積み上げたものを台無しにしたくない。これはだれでもそう思うことです。 それにもかかわらず運の悪いことに間違った情報に出会ってしまい、行なうべ・・・

役に立たなくなったSEOのテクニック

SEOは常に進化しています。最近ではTwitterやはてなブックマークなどのソーシャルメディアによるSEOが注目を集めています。また、スマフォなどデスクトップPC以外の端末のことを考えてSEOを行なうことも重要になってき・・・

キーワードカニバリゼーションの対策を考える

キーワードカニバリゼーション(キーワードの共食い)とは、サイト内に同じような内容のページが多いため、それらのターゲットキーワードで検索しても検索結果に表示されないページが出てくる現象のことです。 サイトに設定したテーマで・・・

コンテンツを積極的にアピールする

良質なコンテンツを作ることはとても重要ですが、それだけで終わりではありません。コンテンツを作った後はそのコンテンツのことをアピールしましょう。コンテンツがあることに気づいてもらわなくては始まりませんから。 素早くアピール・・・

パンダアップデート – コンテンツ評価の検索アルゴリズム

パンダアップデートは、Googleが導入している検索アルゴリズムです。この検索アルゴリズムは、ユーザーの役に立たない低品質のサイトの評価を下げ、検索結果の精度を高めることを目的に導入されています。 コンテンツ評価の検索ア・・・

ペンギンアップデート – Webスパム対策の検索アルゴリズム

ペンギンアップデートは、Googleが導入している検索アルゴリズムです。これは、過剰なリンクやリンクの売買などガイドラインに違反する行為を行い、意図的に検索順位を上げようとしているサイトの排除を目的として導入されています・・・

完成したサイトのSEOの状況を確認する

完成したばかりのサイトはアクセスが集まらないので、ちゃんとSEOができているのか不安になることがあります。 多くの場合は、まだ他の人がそのサイトの事を知らず、評価されていないためにアクセスが集まらないのです。しかし、まれ・・・

1 / 212

サブコンテンツ

このページの先頭へ